EU4日本語化MOD削除方法(Steam版)

「Europa Universalis IV」(EU4)の日本語化MODを削除する方法をご説明します。

(最終更新:2019年4月2日)

以下の手順を中途半端に実行すると、EU4自体が起動しなくなります。
すべての手順を最後まで確実に実行してください。

サブスクライブを解除する

次の手順で日本語化MODのサブスクライブを解除してください。

ゲーム一覧からEU4を選択した状態で、ウインドウ中央を下にスクロールして「ワークショップを閲覧」ボタンを押してください。

ウインドウ右側にある検索窓を見つけてください。
最初は「Europa Universalis IV を検索」と表示されています。

検索窓に「Japanese Language mod」と入力して検索してください。

複数の検索結果が表示されますので「Japanese Language mod」ではじまるものを順に選択してください。

サブスクライブされていれば解除してください(緑色のボタンをクリックして、左側にチェックマークがついていない状態にしてください)

追加MODや複数の日本語化MODを導入している場合は、必要なだけこの手順を繰り返してください。

MOD本体を削除する

EU4の仕様上、サブスクライブを解除しただけではMODがリストから消えません。

エクスプローラーで以下の場所のフォルダを開いてください。

設定により見え方が異なります

PC > ドキュメント > Paradox Interactive > Europa Universalis IV > mod

または

C:¥Users¥???¥Documents¥Paradox Interactive¥Europa Universalis IV¥mod
(???の部分にはWindowsでお使いのユーザー名が入ります)

さらに、その場所にある次の名前ではじまるファイルを「すべて」削除してください。

jpmod1_25
jpmod_1_26
jpmod_1_28

MODが削除されたことを確認する

ここまで完了したら、EU4を起動してください。

起動直後のウインドウで、上部にある「Mods」と書かれたタブを選択してください。

リストをスクロールして「Japanese Language mod」がひとつも存在しないことを確認してください。

DLLを削除する

この手順は必ず最後に行なってください。
日本語化MODが有効な状態でDLLを削除するとEU4が起動しなくなります。

DLLのあるフォルダを簡単に見つけるために、次の手順を実行してください。

Steamのゲーム一覧から「Europa Universalis IV」を「右クリック」します。

次のようなメニューが表示されますので、一番下の「プロパティ」を選んでください。

次のようなウインドウが表示されますので、上部にある「ローカルファイル」を選び、続いて「ローカルファイルを閲覧…」ボタンを押してください。

するとDLLがインストールされている場所が開きますので、pluginsフォルダとd3d9.dllファイルを削除してください。

以上で日本語化MODの削除は完了です。

 HOMEに戻る