EU4日本語化MOD導入方法

「Europa Universalis IV」(EU4)の日本語化MODを導入する方法をご説明します。

日本語化MODについて外部のコミュニティ(5ch/2ch/Wiki等)で質問することはご遠慮ください。日本語化MODは独自の用語を使用しているため、正確な回答を得るには以下の掲示板をご利用ください。

 EU4日本語化MOD掲示板

(最終更新:2019年7月19日)

EU4のバージョンアップにより、将来この手順が使えなくなる場合があります。
その際は、新しい手順が公開されるまで次の対処方法をご参考にしてください。

 EU4本体バージョンアップ時の対処方法
 EU4日本語化MOD削除方法

お願い

日本語化MODをご利用いただく前に、次のことをご承知おきください。

 有志による非公式なものです
 開発中であり翻訳は随時変更されます
 将来使用できなくなる可能性があります
 Windows版だけに対応しています
日本語化MODの導入はあくまで自己責任でお願いいたします。

導入方法(Paradox Forum)

日本語化MODはParadox社の公式Forum(掲示板)で公開しています。

MOD公開ページの説明(英語)に従えば、次にご紹介するインストーラーを使用せず手動で導入することができます。

ご質問などがございましたら、MOD公開ページに直接コメントを投稿してください。

上のページにアクセスするにはParadox Forumへの登録が必要です。
公開ページのタイトルは「Japanese Localisation Mods」です。
リンクから飛べない場合は、Paradox Forum内で検索してください。
検索する際は「Search this forum only」のチェックを外してください。

導入方法(インストーラー)

日本語化MODを簡単に導入できるように、インストーラーをご用意しています。

詳しい導入方法は次のスライドをご覧ください。

無事日本語化できましたでしょうか?
日本語化できない場合は、以下のトラブルシューティングをご確認ください。

トラブルシューティングを熟読しても解決できない場合は、専用の掲示板にコメントをお寄せいただくか、日本語化MODプロジェクトまで直接ご連絡ください。

トラブルシューティング

他のParadox社製ゲームの日本語化と異なり、EU4の日本語化はMOD本体だけでは動作しません。MOD本体には日本語に翻訳された文章だけが含まれています。

EU4は本来日本語の表示に対応していないので、MOD本体の文章を表示するためには別途DLLと呼ばれるプログラムを導入する必要があります。

MODとDLLの両方がそろってはじめてEU4の日本語化は完成します。

パターンA:MODが導入できない(1)

ボタンを押してもMODがインストールされない場合は、次の条件に該当するかご確認ください。

<トラブル発生条件>

Windowsの管理者以外のユーザーでインストーラーを実行している。

該当する場合は、次の回避方法をお試しください。

<トラブル回避方法>

Windowsの管理者のユーザーでインストーラーを実行してください。
さらに、ゲームをプレイする時も同じユーザーを使用してください。

パターンB:MODが導入できない(2)

パターンAに該当せずMODがインストールされない場合は、以前のMODが残っている可能性があります。

次のフォルダにあるファイルをすべて削除して、再度インストールをお試しください。

設定により見え方が異なります

PC > ドキュメント > Paradox Interactive > Europa Universalis IV > claes.cache

または

C:¥Users¥???¥Documents¥Paradox Interactive¥Europa Universalis IV¥
claes.cache(???の部分にはWindowsでお使いのユーザー名が入ります)

パターンC:DLLの導入に失敗している

次のような症状が発生する場合は、日本語化DLLの導入に失敗しています。
スライドの「EU4日本語化DLLインストール」の手順をよくお読みください。

EU4を起動して最初に表示されるウインドウで日本語化MODを有効にすると、Playボタンを押した直後に強制終了する。

ただし、日本語化MODを有効にしなければ英語のまま正常に起動できる。

パターンD:DLLがエラーを出している

EU4を起動しようとすると次のダイアログが表示される場合は、日本語化DLLが古いと考えられます。

日本語化DLLは自動的に最新になりますが、EU4本体がバージョンアップした直後にはDLLがまだ対応していない場合があります。その際は、新しいDLLが配布されるまで、次の対処方法をお試しください。

 HOMEに戻る