Extended Timeline専用日本語化MOD 導入方法

EU4を古代から現代まで拡張するMOD「Extended Timeline」を日本語化するMODの導入手順をご説明します。

(最終更新:2019年2月22日)

これは開発初期のバージョンであり、一部に英語のままの部分がございます。
翻訳が進みしだい随時アップデートされる予定です。

Extended Timeline本体の導入

「Extended Timeline」専用日本語化MODは単体では動作しません。
まず、オリジナルの「Extended Timeline」をサブスクライブしてください。

 Extended Timeline必須:本体)
 ET Modern Flags(任意:現代用の国旗)

専用日本語化MODの導入

次に「Extended Timeline」専用日本語化MODをサブスクライブしてください。
フォントの異なる2種類のMODをご用意しております。お好みでお選びください。

 – Extended Timeline Japanese(標準フォント)
 – Extended Timeline Japanese Gothic(ゴシックフォント)

専用日本語化MODの有効化

サブスクライブした「Extended Timeline」と「専用日本語化MOD」を両方とも有効にしてください。

この時、通常の日本語化MODは無効にしてください。
ただし、日本語化DLLは入れたままにしてください。

通常の日本語化MODの機能は、専用日本語化MODに含まれています。
通常の日本語化MODを無効にしないと一部の漢字が表示されません。
テキストフォントやマップフォントを変更するMODも外してください。
専用日本語化MODと通常の日本語化MODは共存できません。
誠にお手数ですが「Extended Timeline」をプレイしないときは、
専用日本語化MODを無効にして、通常の日本語化MODに戻してください。

よくある質問と回答(FAQ)

よくある質問とその答えをまとめました。

英語のままの地名があります

国や州の名前はまだ完全に翻訳されていません。

随時アップデートされる予定ですが、州の名前はセーブデータに記録されているため、最初からプレイを始めなければ最新の翻訳状況は反映されません。

なお、現時点では「支配国によって変化する地名」には正式対応していません。
EU4日本語化MOD導入方法の補足1を参考にオプションを変更してご利用ください。

古代にブルゴーニュが存在します

古代のブルゴーニュはブルグント族(Burgundians)を指しています。
ブルグント族の名前はブルゴーニュ(Burgundy)に由来します。

作者に確認したところ、他の部族も同様に名前を変えるため、個別の国に分けることは考えていないとの回答でした。

連絡先と翻訳者募集

「Extended Timeline」日本語化はEU4本体の日本語化プロジェクトとは別プロジェクトですが、開発は同じDiscordサーバーで行われています。

不具合報告などはEU4日本語化プロジェクトのDiscordか、Steamの配布場所までお寄せください。

「Extended Timeline」日本語化プロジェクトでは翻訳者を募集しています。
参加をご希望の方は、ぜひDiscordかParaTranzの翻訳作業所までご連絡ください。

参考リンク

 Extended Timeline Wiki(英語)